地盤改良調査 of 千葉県環境財団

midasikensetu.gif

地盤改良に伴う事前・事後ボーリングから土質試験・配合試験など、計画立案・施工・報告書作成まで一環対応

当財団では、一般的なボーリング調査や各種サウンディング試験・平板載荷試験をはじめ、室内土質試験・配合試験、水位観測に伴う観測井の設置や電気・電磁探査等についても対応しています。

地質調査等では、経験豊富な専門職員が現場視察から計画立案~施工管理及び検討・報告書作成まで行ないます。

ボーリングでは、安全対策から施工までを自社で行なっています。

業務案内(地盤改良事業)

tisitubg.png

midasidositui.gif

一軸圧縮試験・テクスチャー試験を開始しました

地盤改良工事に必要となる力学試験や性状試験に対応するため、平成29年8月より「一軸圧縮試験機」・「テクスチャー試験機」を導入し、試験の受付けを開始しました。

これまでの室内配合試験・化学試験と合わせ、新規工法の研究・開発等に関わる改良効果の確認にも対応いたします。

siken1.jpg一軸圧縮試験
siken2.jpgテクスチャー試験
haigo.jpg室内配合試験 (供試体作製)
dojo.jpg土壌分析試験(六価クロム溶出試験装置)土壌分析試験(六価クロム溶出試験装置)

ご相談・お問い合わせ
営業課・地盤改良コンサルグループ
電話:043(246)2038
FAX:043(247)4152
電子メール:gyoumu@ckz.jp(@は半角に直してください)